読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXは普通の人じゃ儲かりません!!血反吐を吐く努力が必要です

fx-mt4-mql-apiを使って稼ぐが、舐めてる人が多いのでブログにします

中卒や高卒の馬鹿でもFXで勝てるのか

FX BO 必勝法

FXは馬鹿(勉強嫌い)でも勝てるのか

FXは”ただ”の馬鹿で勝っている人は私の周りでは居ない。しかし、馬鹿の中にも大勝ちしている人は居るのだ。私の周りにはたまたま中卒の元ヤンキーや高卒の飲食業経営のお世辞にも頭がいいと言えない友達が沢山いる。

もちろん、私を含めて馬鹿だ。

しかし、馬鹿でも勝っている友人が一人いるのだ。馬鹿で勝っている友人の特徴を紹介したいと思う。 負け組トレーダーから抜け出すまでに私はいくつか試行錯誤したうちの中で、なぜ馬鹿でも勝てるトレーダーがいるのかを書きたいと思う。

馬鹿でもFXで勝っている人

その友達は大体元手を100万円から初めてマイナスで持ち越した年はない。彼が勉強嫌いのどんな馬鹿だったかをまずはお伝えしたい。 まったく勉強に興味がなく手を付けていない、そんな感じのお馬鹿さんだった。 彼の特徴を箇条書きにして書いてみようと思う。

●勉強は嫌いだが趣味はとことん打ち込む ●人間関係やスクールカースト的なパワーバランスに敏感で細かい事によく気づく ●脅威の集中力を持っている ●勉強は出来ないがお笑い芸人の様に話の理解が早い。 ●地頭が良いんだなとよく思う ●野心家だ ●男性ホルモン濃そう 笑 ●あれこれ考えるのは好き ●なんだかんだ自分に厳しい

何も考えられない馬鹿はFXは向かない

なぜ、値動きしたのか。なぜ負けたのか。原因分析が半端ない。つまり為替馬鹿なのだ。 実際に為替を始める前にデモトレードをしながら投資ノートを2,3冊つけていたくらい熱心にやっていた。おそらく為替というものを好きになって没頭していた期間が長いのだ。 とにかく分析のアウトプットがとても多いのだ。脳内トレードもとても多い。

負け続ける馬鹿でもつけられる投資ノートの勧め

私は、彼にはかなわないなと正直に思った。なぜなら私は記録と記憶がとても苦手だからだ。 しかし、このままだと負け組トレーダーを抜けられない evernote.com

いかにしてに面倒をなくすかが大切だと考えた。 投資ノートはとても有効な手段であるとわかっていても、性格上実行出来ない私は、私でも実行できる投資ノートの作り方を考えた。

●事前準備 ①エバノートに登録 ②スマホでチャートが見やすい証券会社を登録 ●ルーチン ①値動きのアラートアプリをインストール ②チャートをiPhoneスクリーンショットをとる ③エバノートに貼り付ける ④箇条書きで相場を分析

気になる値動きや、損切りのアラートメールが来たときに、さっとトイレにでもいき ①その時流れていたニュースのインデックスを写メにとる ②チャートの写メを取る ③なんでそうなったかをかんたんにエバノートにメモする この行動だけだ。なれると60秒もあれば出来るようになる。

不思議なことに、これを繰り返すうちに、この時間帯はこんな感じで損をしたな。とか、なんとなくわかるようになる。 そして勝率が上がるのだ。

努力を惜しまない馬鹿。遠回りをしても絶対勝つ。そんな馬鹿ならFXでも勝ちのこれるのだ。