読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXは普通の人じゃ儲かりません!!血反吐を吐く努力が必要です

fx-mt4-mql-apiを使って稼ぐが、舐めてる人が多いのでブログにします

長期間勝ち続ける手法はFXにあるのか

FX FX BO 必勝法

私が認識している長期間優位にトレードが出来きる方法は1つしかありません。

ただ、この手法は誰でも知っているレンジブレイクです。しかし、おおくのトレーダーがレンジブレイクが有意性があると感じながらも、その有意性を生かす事なく資産を溶かしていきます。

レンジブレイクはエッジがある勝てる手法

勝てる手法の1つとしてレンジブレイクを狙ったブレイク方向への順張りがあります。

しかし、多くのトレーダーは分かっていてもその合理性を貫けないのである。初心者に問いたいい。

週単位で、しばらく抜けられなかったポイントを自分とのポジションと逆方向(損をする方向への値動き)にブレイクアウトした時に即座に損切りできますか?出来ないのであればとりあえあず、FXをもう一度やり直したほうが良い。

あなたの病名を告げよう。

ポジポジ病です。

理由なくトレードをすることだけは、ナンセンスです。長期的に勝ち続ける方法があると分かっていたとして、そのルールを跨いでいるのに損切り出来ない人は、間違えなくこの先に資産を溶かしてしまうでしょう。 FXで勝てる人は、決まっています。 エッジがあるトレードを淡々と繰り返すということ。それは経験で得たエッジでも良いですが、私としては経験で得たエッジを過去のレートからシミュレートして勝率を出した上で、システムトレードで機会的にトレードを行うことが、一番の勝利への近道だと考えています。

実際に勝ち続けているトレーダーはかならず口を揃えて言います。スプレッドが大切だと。

エッジとスプレッド(取引手数料)が一番大事なのです。そして、更に大事なのがポジポジ病(根拠なきトレード)を排除することです。

システムトレードとか検証とか時間がない!やってられっか!という方はせめて、トレードする理由、ここまで下がったら損切りする理由、ここまで上がると考える理由を一度注文前に頭で描いてトレードしてみてください。

勝ち続けているシステムトレーダーをまとめています。勉強するのが嫌な人は呼んでも意味がないでしょう。

f:id:knocosan:20170122215228p:plain

苦しくても、相場と向き合う。楽して稼げない。それがわかっている努力家へのブログです。 ↓↓↓ 勝ち組トレーダーのまとめ fx-mt4-mql-api.hatenadiary.jp

もちろん、そのときにしか出来ないトレード方法もあるでしょう。例えば、そろそろ黒田砲が来る可能性が高いな。とかです。

日本の黒田さんが発言した時間のみで5秒で20pip一直線に変動したら自動でフルレバで購入!! (追従なしの0カットの400倍以上のFX業者で)とかなら儲かるでしょう。 ちょっとアビトラージちっくな話ですが、C#でレート更新が早い業者のレートを監視して、レートの遅いMT4で注文が出せる海外ブローカーに注文を出す。。。とかも出来ますからね。

短期でもそれは明確なエッジがあるから挑戦する価値があって、勝ちにつながります。

明確なエッジがある手法を探し続けれることが長期間勝ち続ける手法だと私は信じています。

FXやBOのシステムトレードは文系には難しい

FX

難しいがFランクのバカ文系大学でも諦めなければなんとかなる

文系アホ大学出身者がどれくらいの時間をかければ素人がMQLで自動売買のプログラムを作れるようになるか。 実際、アホでおバカな友達に自分が教えた経験からお話したいと思います。(あ。私もその人と同じ大学のお馬鹿さんなのでディスってる訳ではないです)

■前提としてこの記事を書いてる人の簡単なスペック

単位を落として、落ちこぼれで、プライドが高い成り上がりたいのに根性の無い私は、運がいいことに新卒で就職した会社でバリバリ理系の部署に回されて、3年目で調べながらなら何とか一人で小規模なアプリを開発できるようになってたので私はMQLは糞みたいに簡単だと感じています。 C#とかVBでDBを使う業務アプリの開発が100としたらMQLは30くらい何じゃないかな?と思もってます。MQL入門の本をさらっと流し読みして正月休みに始めたMQLで休み前には、トレードが可能なボロクソに負けるEAは完成させていたので。

半年は諦めるな

独学でシステムトレードを行いたい人は半年は諦めるな。週20時間は学習しろ!!

そう言いたい。声を出して。

プログラミングの写経だけすれば、100時間くらいかければ、パラメータ弄ったりすれば書籍のコードを改造したEAは作れるようになると思う。

でも、大変なのはそこから。。。

全然勝てるEAとか出来ないから!!

私はトータルでスプレッド負けしないEAが作れるまでが作れるようになったと言える基準だと思ってる。

そこがスタート台だよ。

FXの手法を過去データから検証するブログ

このサイトとかを見てみると良いよ。

めちゃめちゃ検証してくれてるから。これだけの検証量でも勝てるEAてなかなか出来ないんだよ。

EAとか作り始めようとしてる人にこれだけは言いたい

手動で勝った上で、作ろうとしてるよな?自動売買だから急に勝てるとかはないぞ!!ってことです。

勝ててない人で自動売買に挑もうとしてる人は、データを舐めるように見て検証と失敗を繰り返す心構えがあるんですよね?? むしろ、自動売買独特のティックの罠やトレードをせずに過去のデータを検証したりとか泥臭い作業がまってますよ。

f:id:knocosan:20170109030154p:plain

イメージとしては、泥舟を作って一回一回川を渡ってはまた泥舟を作り直して少しづつ進むイメージですよ。水に溶けにくい泥舟が出来れば良いですが。手法は永続的なものでなく作り続ける覚悟を持って挑んでくださいね。

まずは手動で勝たないと、自動売買のEAの検証で心が折れること間違えなしですよ!

真面目に経済学を学んできた方へ

私みたいな、Fラン大学の経営学部で必須単位のためのマクロ経済学を学んできた人でも、金利米価などちょっと為替レートに触れる機会があると思います。日本のマネーサプライが増えたら為替レートにどう影響するか。みたいなやつです。

やっぱりああいう大枠は長期的に見ればあっています。でも短期的には相場はその時々のファンダメンタルでかなり動きます。

もちろん、テクニカルに表れてそこからある程度予測するというのがシステムトレードの正解なのかもしれません。

勝てる必須要素にはなりませんが、マクロ経済学はトレードのヒントやバックボーンになります。

是非、まじめな学生さんは履修登録して見てくださいね。

為替変動が長期的に予測出来れば経済学者は大儲けしているはず

FX BO 必勝法

学者でも予測できないのにFXで素人が儲けることなんて難しいよなぁと常々思います。 金利平価など過去に有効とされていた考え方であっても今は全然通用しなかったりします。

基本的に学者って儲かった!って実績が出てきたものについてしばらくしてから調べ始める為、調べ始める頃には優位性が失われていたなんてことはしょっちゅうあるようでして。

私は、社会人大学院生として経営学部にかよっています。経営学部とはいえど基礎科目として経済も履修しなければいけないのでミクロ経済やマクロ経済は学部に毛が生えた程度には勉強させられます。

優位性に気付き検証するにはエクセルや統計を使って効率よく短期間で検証する必要があると FXをやっている教授が言っていました。

ただ、経済界に影響のある学者同士の繋がりもあるため、黒田さんの口先介入が誤った解釈で市場に反映された時の話などは嘘か本当かは知らないですが、社会人と二足のわらじを履いてまで通ってよかたなと思うくらい充実した講義を受けられることがあります。

学者である講師たちの仮説の建て方や統計のとり方などは非常に勉強になります。 ただ、講師自身も言っていましたが検証している間に使えなくなっていることのほうが多いそうです。 その為、短期的に優位性があるトレードの方が手法としては安定しているし使えるそうです。

なので、優位性があると感じたらエクセルの簡単な統計方法でも良いので過去の相場からも優位性がありそうかを検証した上でトレードすることが重要なようです。

統計を使ってトレンドを判断するにはどうすればいいか

統計といわれると身構えてしまいますよね。実際に文系出身者のため、エクセルの関数やアドオンで検証できない統計や聞いたことのない統計の手法を聞くとフリーズしてしまいます。

この統計学入門は中学レベルの数学のレベルで統計学を解説しているのでとてもわかり易いです。 例えば、本書の確率の章を読んでレンジブレイク時の値動きの考え方を変えてみました。 具体的にはこうです。 1ヶ月ぶりのレンジブレイクが今まさに起きたとします。 そこから、損する方向に損切り-50pipで指値、得する方向に+50pip両方に注文を出した時の勝率は? では、損切り方向に-30pip得する方向に+50pipにした時の勝率は? 損切り方向に-20pip得する方向に+50pipにした時の勝率は?では-10pipでは? これをMT4を使って過去の相場から試していくのです。

どっちに先にタッチするか確率を求めるイメージで為替を考えるとまた違ったものが見えてきます。

感と直感は違う

感はその場の思いつきで行動しますが、直感は今まで積み重ねてきた経験から一瞬で推測するシンプルな予測方法だと私は考えます。 学者のように統計的な手法などを使い繰り返しシステムトレードにて検証することで、その経験から瞬時に導き出した感というのは才能のあるトップトレーダーが出す答えに近づけるのだと思います。

凡人はFXではあくまでもデーターからの解析や反復を切り替えしてなるべく打率を上げて多くのトレードで資金を回転させるしかないのです。 プロでも難しい長期予測よりも5分後の予測の精度をあげることが凡人の勝利への近道なのです。

FXをいきなり始めたら勝てるか?という話

FX

私は2007年に大学生2年生の時にあまり勉強もせずに3万円からマネーパートナーズに入金してFXを始めました。

その頃はレバレッジ200倍から400倍が当たり前で雑所得で損益の繰り越しができない時代でした。

当時は、運がいいと初心者でも全然勝てました。何故ならレバレッジが高かったからです。

私はどちらかと言うと運が悪かったようで、すぐに3万円は無くなり一旦退場しました。

デモより少額で実践した方が良い

デモノーリスクでトレードして負けても、効果はありません。 やはり、身銭をきってトレードし無いと意味がないからです。

きっと、何も考えずにトレードを行うと指標を見逃してロスカットされたり。

大事なサポートラインを割っているのに、割れた方向と反対のトレードをしてしまいます。

私は年間を通してマイナスにならなくなってからは、根拠の無いトレードは絶対におこないません。

もちろん、トレードルールに反して、思いつきのトレードで大儲けする事もあるかもしれません。

常に緊張感をもったトレードで、毎回自分のトレードに根拠を持つようにする事が近道です。

トレード根拠を探しながら調べながらFXをはじめる

どうしてもすぐに、FXをはじめる場合にオススメしたいのは入門書籍をいくつか購入して、トレードしたら、入門書籍のどこの根拠を理由にしたかをノートにメモすることです。

私は実際に付箋に番号を打って、トレードする際はこの番号の根拠でトレードを行なったとメモしていきました。

ノートの最後に勝ちトレードに利用した根拠に「正」の字を書いていき、視覚的に勝率に関わった根拠をためていました。

それでも負けるのがFX

そんな事をしていても、まだまだ年間では赤字でした。

ただし、私のセンスが悪くて負けているだけかもしれません。

オススメできるのが、初回の口座開設で無料でトレードできる資金を貰えるキャンペーンをやっているFXのブローカーです。

これなら、勝ったら出勤して身になり、負けてもノーリスクです。

FXをはじめる皆さんは、何だか勝てる気がしてはじめるのだと思います。

その根拠が、正しいかを先ずは口座開設してボーナスでトレードしてみてはいかがでしょうか?

初心者に10回以上トレードさせれば、ほぼ、負けると思いますが。

慎重派の人にはマネーパートナーズのナノ口座

ナノなら3000円くらいあればFXがはじめられます。

初めてやる方は1000円につき100通貨くらいがおすすめです。 ドル円を取引するなら、1000円で100USDつまり、1ドル100円とするなら1万円分のドルを保有することになります。

120円にドル円がなれば2000円の儲けです。

投資したお金が倍になります。

とにかくすぐにはじめたい人はまずは、マネパのナノ口座がイチオシです、

機械学習でスキャルピングをやるとどうなったかの話

プログラミング FX BO 必勝法

先に結論を書いておきますが、勝てます

Pythonを使った機械学習や統計で何か出来ないかなぁと思っていた時期があります。で、元々趣味だったFXは機械学習はどうかできないだろうかと。

レート自体のデータは皆さんお馴染みのFXDDのものを使い、MT4で移動平均線や乖離率やトレンドが出ている時間帯をCSVに吐き出すプログラムをMQLで作成して、それを機械学習に学習させるっていう流れです。

f:id:knocosan:20170109024759p:plain

凄腕プログラマーが勝てる自動売買を作れるわけでない

例えば、ニューヨークタイム突入の時間帯で5分足のボリバンの乖離率が変化があったとします。それを何故そうなったのか?優位性がありそうか?そこまで考えて学習用のデータを用意しないと勝てないのです。

優位性のある時間帯や条件はエクセルで確認すれば簡単にわかる

為替のトレンド自体も時間帯によって現れ方が全然違いますよね?早朝の動きはランダムに方向性のない動きで小刻みに値動きすることが多いと思います。

そういったことをMQLを利用して吐き出したCSVを整理して読み取ったり、もしくはMQLでコードを書く段階でこのコードはどういう局面で有効化を考えながらコーディングしています。

CSVの吐き出しや時間帯のフィルタリングはすでに紹介しているTRMさんのブログに非常に詳しく記載されています。 エクセルは簡単な統計ツールやソルバーなど最適な解を見つけてくれるような凄い解析ツールが普通に無料で使えます。MQLだけでは到達できないレベルに行きたい方は是非エクセルを使いこなして下さい。

誰もやらない手法が結局儲かった

MT4対応業者ではスプレット負けしてしまう手法ですが、国内の飲み業者が行う超低スプレットなら勝てる手法がブルーオーシャン的にゴロゴロしています。そうドル円やユーロドルです。圧倒的に国内がスプレッドが低いからです。

しかし、MT4からはシグナルを発生させることが出来ても自動で国内業者で取引することはできないですよね。 (特にシグナル配信販売とかをすすめる話ではないので安心してください。)

きっと前の記事で紹介したフラルさんはこのあたりを上手く乗り越えているのではないかと予想しています。

まぁこの辺の話はグレーを飛び越してブラックな話ですので、あまり触れられないでしょうね。

システムトレードで成功されている方の学習コストは相当なものだと思います。それくらい聖杯は遠いってことなんですよね。

なんだか、発散してしまったので纏めると。

●取引回数の多い手法にはブルーオーシャンが存在する

●MT4対応業者のスプレッドでは赤字になる

●MT4からはシグナルを発生させることが出来ても自動で国内業者で取引することはできない

この辺がポイントかな。記事への反応が良ければ、私がPythonとMT4を連携させた方法次回は書こうかなと思います。(記事が読みたい方 ポチッとシェアでもしてくださいな)

小遣い無しで大学生でバイトをせず遊びまくった話

FX 自動売買 プログラミング

バイトせずFX収入で遊びまわる学生時代

私は大学生の時代にどうしてもお金が欲しくて欲しくて。FXで自動で”ある”方法の注文を出す仕組みを作りました。私の大学は非常におバカな大学なので偏差値が45くらいの私大です。 プログラミング未経験の私ですが、その注文方法を手動で行って毎月コンスタントに数万円稼いでいたのです。でも、同じことをやっている人が居ないかをGoogleで検索するとプログラミングでその方法を自動化して、とてつもなく稼いでいる人が居たのです。当時2chでも書き込みをしている人で、嘘だとか釣りだとか色々書かれていましたが、その方法を実際に手動で実戦している私からしたら、同じことをやればかなり稼げると確信していました。

5分で10万が150万になる手法

実際に今では海外のFXの口座をひらかないと出来ないハイレバな手法ですが、ある時間である条件の時に大量に注文を自動で出す。というものでした。しかし、人間の目で手法を行うよりもミスの無いプログラミングを使った発注方法が正確そうなのはプログラミング初心者の私からも明らかでした。

どうしても自分でもその方法をプログラミングを行って試してみたい私は、単位取得そっちのけでプログラミングの勉強を1ヶ月ちょっとしました。

プログラミング取得がバイトを上回る成果を出した

今はもう出来ない手法ですが、昔は逆指値を1秒に10回以上通すことが出来る取引会社がありました。APIも提供していました。 なので、指標とかに一気に動いた時に逆指値を自作アプリから連打すると0.5秒後の含み益でまた約定するため、雇用統計で5万が60万以上になったりしました。

大きく動きそうな時は縦玉を半分にして放置して1週間で200万とか稼いでいました。

もうこうなると、プログラミングするのが面白くてしかたありませんでした。

社会人になってもプログラミングは僕を支えてくれた

fxを続けたくて仕事はフレックスが使えるプログラマを選びました。運良くc#でロケットや飛行機を制御するようなソフトを開発する部署に配属されたため、リアルタイムでまわさなければいけないソフトの開発などに触れられました。

正直いって仕事が辛くて辛くて辞めたい時期もありましたが、プログラミングで思いついたものを作れるようになる技術をつけるまでは頑張ろうと決めていました。

お金を稼いでバイトする時間を学習にあてろ

はっきり言います。アフィリエイトの為に口座開設を容易に進めるサイトが多いです。 このブログ自体も正直いってアフィリエイトも目的としています。

僕は投資以外で稼ぐ事業がどうしても欲しいので働きながら投資とアフィリエイトや勉強をかねて副業でアプリケーション開発をしています。このブログ記事もアフィリエイトを含ませていく予定です。

また、ブログ記事は楽して稼ぎたいっていう人は読まない方が良いでしょう。一回のトレードをする為に、何十時間も試行錯誤ができ、相場にエッジを効かせた取引を淡々と行いたい人に私が見つけた事やお勧めできることを紹介して、私が使っているFXの口座を紹介してアフィリエイトの実績になったら良いなと思っています。

学生時代の話で楽して儲けられる印象を与えたら申し訳ないです。しかし、あの頃に勝てたのはFXのブローカーの盲点をついて取引を行ったから勝てていただけです。 今は同じ方法で勝てる業者はないです。

その後、裁量で大負けし現在はコツコツ勝てるトレードを複利の力で回すことが最強と信じて居ます。

ブログ記事を読んでくれている人とともに成長出来たらと思います(╹◡╹)

勝ち組み自動取引(EA)のシステムトレーダーをまとめる

億トレーダー FX BO 必勝法

勝っているシステムトレーダーのまとめ記事です

システムトレードやEAを使った自動トレードで本当に勝っている勝ち組トレーダーを集めていきます。最後に勝ち組トレーダーに共通することをまとめていきたいと思います。FXやBOに必勝法なんて無い!確率だ!!そう思っている人に是非読んで欲しい記事です。 f:id:knocosan:20161222023623j:plain

2ch市況で見つけた勝ちトレーダー

シストレ自動売買放置プレイだ!! part7

シストレ自動売買放置プレイだ!! part8 [転載禁止]©2ch.net ZUNさん

●part7のレス111 111 :ZUN:2014/03/29(土) 22:33:12.27 id:dyzJjuOo 収支報告です 週間 +9,840円  月間 +34,557円  残高 1,060,893円(2/10 100万円スタート)

現在運用中のEAより、慣らし運転中だった新開発のEAの方が性能が良さそうなので、 来週から切り替えようと思います ドル円仕様ですが他通貨でも機能しそうなので順次併用していく予定です

●part8 レス20より 20 :ZUN:2015/06/23(火) 18:11:26.67 id:ABphrJgn0 【2014/08/12 117万円スタート】  残高  9,602,281円  週間  -171,140円

報告が遅くなりすみません パッとしない一週間でした 自分のEAは勢いを重視しますので、だらだら何時間も上げ続けたり下げ続けたりは好みません もう少し上げ下げのサイクルが短くキビキビと動いてくれるとありがたいのですが…

超勝ち組トレーダーZUNさんとは

2chのシストレ自動売買放置プレイだ!!のpart7~9くらいまではZUNさんは?のワードを見ない事がないくらいの英雄。私もリアルタイムでよく見ていました。トレードスタイルは逆張りナンピンマーチンゲール。ZUNさんが勝っている秘訣は、スプレッドが少ないブローカーでのMT4のEAプログラムを走らせているという点と取引回数の多さ。私もスプレッドをMT4の設定で3(0.3pip)で設定してナンピン逆張りをしてみましたが手数の多さとスプレッドの低いブローカーを使うという新しい手法だと感じました。

しかも、凄い点はレバが25倍で国内で行っているという点。

勝ち組システムトレーダーといえばわたしのなかではZUNさんです。

オリジナルな手法で超勝っているR言語を使っているトレーダーさん

フラルのシステムトレード研究室というサイトでモデル開発を活用して超勝っているトレーダーさん。 もう技術力が凄い!!

機械学習とかR言語とか最先端行っている感じが凄いです。私が知るシステムトレーダーの中でもデーターサイエンティストのトレーダーといったらフラルさんというイメージです。 独自のモデル開発を行っているらしく、モデル開発用のPCもかなりのスペックのものをぶんまわしている模様。 尚、GMOでのトレード成績があることからシステムトレードの注文は自作アプリケーションで出しているいるようです。 Rでの結果から自動で注文をしているのでしょうが・・・凄まじい技術力だと思います。

fralejade.blog.fc2.com

バイナリーオプションの自動売買

TRMさんのブログを読んでいただけると分かると思いますが、こちらも超本格派。何が凄いというと破産する確率や資金をどういう割合で投資するのが良いかをすべて計算した上でBOにシステムトレードで挑戦しているのが凄いです。具体的な勝ち金額は書いてありませんが、資産が週で5%とか増えています。これがいかに凄いか。100万円あったとして毎週5%資産が増えていったらすぐに億り人です。

trade-design.blog.jp

この記事とかでさらっと大金を下ろしているのが凄いですね。。。

BOに自動で注文を出すのもなかなか敷居が高いですが、敷居が高いから誰も挑めない。だから、勝てるというところでしょうかね。 バイナリーオプションのスプレッドの重要性を解く記事などもう、良記事すぎて絶対に見てほしいです。 ハイローオーストラリアのスプレッド取引について : クリックBO⇒BOM⇒ハイローオーストラリア

FXやBOでシステムトレードで億り人になるには

兎に角、低スプレッドに重きをおくこと!!あとは取引回数の多さです。 これは間違えないでしょう。勝っているトレーダーに共通して言えるのがスプレッドが勝率やリターンに大きく影響することを理解しているからです。 私も勝てる自動売買EAのプログラムを持っていますが、つねにスプレッドの開きは監視していて、スプレッドがひらいている時はリスクが高い時と判断して、かなりのリターンが見込める時以外は投資しない仕様としているからです。